スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイアンドサチの勉強方法


みなさんこんにちは。名古屋市に住む主婦です。
ブログという形式にはまだまだ不慣れなわたしですが、どうぞよろしくお願いします。
娘は週3日、ジェイアンドサチに通い楽しく勉強をしているようです。
このブログでは、娘のことや教育についてだけでなく、大好きな料理や趣味の話もしていけたらなと思っています。

ジェイアンドサチの先生に「より効率的に学習する方法」を教わりました。
ジェイアンドサチの教育メソッドに取り入れられている方法論で、多くの受講生をこれによって合格に導いてきたそうです。

娘の勉強のために、本屋に行って参考書や問題集を探すことがよくあります。
たくさんある問題集を目の前に、どの問題集を選んだらよいのかわからず、ついつい大量の問題集を買って帰ってしまうことがよくありました。

ジェイアンドサチの先生によれば、問題集は何冊もこなすよりも、一冊を完璧にこなすほうが大切なんだそうです。
忘却曲線、をもとに考えると、復習のタイミングを計算し、ベストなタイミングで再び問題に取り組むことがもっとも学習率を上げる方法なんだそうです。

一度やった内容を確実にあたまに刷り込むためには、このタイミングが大切になります。
たとえば、今解いた問題は今の瞬間、100パーセント頭に入っていますが、これは2時間もすると30パーセント程度しか記憶していないとされているそうです。
そして、二日も経てば20パーセント程度に。
このとき、同じ問題を解き、100パーセントに蘇らせます。
すると今度は、一週間後の記憶の定着率は50パーセント。
さらにこのタイミングで同じ問題を解きます。
すると今度は、一ヶ月経っても内容の70パーセントを記憶しています。
これを効率良く繰り返していくことで、ひとつの問題が頭に定着し、せっかくやったのに覚えてない、ということを防げるんだそうです。
なるほど、ただ無計画にやればよい、というわけではないようです。
とても勉強になりました。
スポンサーサイト
プロフィール

jukudotto

Author:jukudotto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。