fc2ブログ

大好きだった先生

学生時代、一人は大好きだった先生がいると思います。
私も昔いました。女性の先生で、授業以外はあまり話さず無口な印象がある人でした。
先生なのに無口?と思うかもしれませんが、本当に授業以外では自分から話さない人だったんです。休み時間はすぐに職員室へ行ってしまうし、廊下で見ることもほとんどなく、もし会っても軽く会釈するだけです。
お昼の時間はどこで食べているのかわかりませんが教室や職員室でも見かけることはありませんでした。
でも、その後先生がどういう人かわかる出来事がありました。
ある日体調を崩して授業を抜けて保健室に行ったとき、偶然廊下を歩いていたその先生が保健室までついてきてくれたんです。
私はただの寝不足だったのですが、熱を測ったり詳しく体調を聞いてくれたりと甲斐甲斐しくお世話してくれました。
その時は先生の方からいろいろ話を聞いてくれたので、ベッドに横になりながら驚いた記憶があります。
元気になった日に先生にお礼を言いに行くと、昔先生も学生時代によく保健室に行っていたこと、そこでほかの先生に優しくしてもらってうれしかったことを話してくれました。
だから話すのが得意ではないけれど、教師の道を進もうと決めたそうです。
その時から私はその先生が大好きになりました。私から積極的に声を掛けたら、だんだん笑顔で応じてくれるようになりました。
だからその先生が寿退職するときは大泣きしてしまったのですが、先生も柄になく泣いていました。
ちょっぴり切ない、でも大切な思い出です。
スポンサーサイト



プロフィール

jukudotto

Author:jukudotto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR