fc2ブログ

自分の時間ができたので

今さらですがネイルを始めてみました。若いころはとにかくズボラで、おしゃれやファッションなどに興味が全くありませんでした。
しかし子供が生まれてママ友との交流も盛んになった今、いろいろなママさんを見ていると私も「おしゃれできれいなママでいたい」と思うようになりました。ネイルを始めたきっかけもママ友のネイルがいつもきれいに整えられていたからです。
なんとなくネイルのことを直接聞けず、自分で調べてみました。いろいろなネイルの方法がありますが、自分でできる一番シンプルなのは、ネイルポリッシュを直接塗るタイプです。
直接塗ると言っても、下準備が必要です。まずはやすりで爪を整え、甘皮を処理し、しっかりハンドクリームを塗ってからネイルに入ります。そうすることでネイルの乗りがよくなりムラなくきれいに仕上がるそうです。
私は初心者なので、やすりをかけるところからものすごく時間がかかりました。甘皮処理も失敗して血がにじんでしまうこともあったし、経験を積むしかないと思いました。
何度かやるうちに下準備は慣れてきて、いよいよネイルです。はみ出さずきれいに塗ればそれでオーケーなので、特に正しい方法とかはありません。でも、はみ出さずに塗るというのがとても難しい。ネイリストの方のすごさを思い知りました。
爪ってすごく小さくて、人によって長さや形も様々です。それをネイリストの方たちはどんなお客さんにも要望通りに応えるんだからすごいですよね。
まだ普通のポリッシュがきれいに塗れるようになっただけですが、自作のネイルアートを作るのを目標に今後も頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト



学生時代の友達は一生もの…とは言うけれど

保育園から中学校までずっと一緒だった友達がいました。小学校まではよく一緒に遊んでいたのですが、中学校からはクラスが変わったり部活動が違ったりといったことが重なり、お互い忙しくなったのもあって遊ぶ機会が減っていきました。やがて廊下ですれ違っても挨拶すらしなくなってしまいました。
学生時代の友達は一生もの、と聞いたことがありますが、思い返してみるとそうでもないなと思います。もちろん本当に何十年も交流が続く人もいるのでしょうが、私とその友達の場合は違ったようです。
でも、子どものころ一緒に過ごした思い出はそう簡単には消えません。遊んだこと、ケンカしたこと、お互いの家に行ったこと、少し遠出をしたこと…。子どものころだからこそ記憶が鮮明に残っているのかもしれないですね。
考えてみれば、どんなに仲の良い友達でもいずれは疎遠になってしまうのが普通です。地元が同じでも進学や就職でコミュニティの場所が変わりますし、転勤や結婚などで遠くに行ってしまうこともあります。家族が増えたら忙しくなって連絡する時間も減るでしょうし、それぞれ新しいコミュニティを築き上げているはずです。
最初こそ寂しいなと思いましたが、成人してしばらくたった現在は寂しさを感じることが減りました。その代わりに、思い出を大切にしようと思っています。
そして今関わりのある人たちを大切にして、できる限り交流を続けていきたいです。交流の場がシフトしていったと思うと気が楽になるんじゃないでしょうか。

子どもの好みが親にもうつる

このあいだママ友と話す機会があったのですが、「子どもの好みに影響されるよね」という話題で盛り上がりました。
たとえばママ友の一人は息子さんがいるのですが、息子さんが好きなアニメや曲などを一緒に見たり聞いたりすることが多いので、自然と覚えてしまうそうです。そしていつの間にか自分がハマっていて、いざイベントなどがあればお母さんの方が意気揚々と参加するのだそう。
みんな「あるある」「そうなっちゃうよね」と言っていました。私もこの気持ちはよくわかります。娘が好きな作品を観ているうちに、自分がハマってしまうんです。
娘はどちらかといえば映画やドラマのような作品が好きみたいですが、一つの作品が長時間なので少しずつ一緒に観ているうちに虜になっていました。
一緒に観ているからやむを得ない、というのもあるかもしれませんが、やはり親子なので好みが似ているのだと思います。全く自分の好みではない作品と出会ったことがないので、私と娘の趣味の傾向が似ているのでしょう。
しかしこれが男の子だったら分かりません。ママ友は息子さんと趣味が合っているようでしたが、もし全然好みじゃない趣味に付き合わされるとなったらそれは大変ですよね。必ずしも自分も好きになるわけではないと思うので。
そこは親として付き合ってあげるべきかもしれません。でも、いつまでも一緒にというのは親にも負担がかかります。
そう考えると、早く大人になって自分の趣味を自分だけで楽しんでほしい、というのが切実な願いです。親心は複雑ですね。
プロフィール

jukudotto

Author:jukudotto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR